スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母との残り日21―ミィシャの謎

愛犬ユーリャのいない生活にもやっと慣れてきていたが再びの縁で動物愛護センターから一歳半で体重9㎏ほどの雑種犬を譲り受けることになった。
センターですでにミィと呼ばれていたが私はミィシャと名付けた。垂れ耳がユーリャを思い出させた。
だがこのやんちゃ娘、興奮すると手がつけられない。暴走飛びつきキスの嵐、一人に耐えられず遠吠え部屋荒しにおしっこシート食べなどなど寝てる以外は全く目が離せない。甘えるのも悪さもパワー全開半狂乱の呈につき暴走族、接吻魔、はたまたハリケーンミシャ等のセカンドネームを併せ持つ。
愛護センターでは定期的に犬猫の譲渡会が行われているがこのミィシャ何故か長くセンターに置かれ処分もされずもらわれもせずにいたらしいのはこの行状の故か。謎だ。
 もしかしたら一旦もらわれたのに返されたんじゃないのかと呆れ気味の会話が飛び交う我が家である。とすれば「出戻りミシャ」の呼び名も加わることに。
 母が入院中の為慣らさなくてはとミィシャだけで留守番の日を増やしてきたがその度に腹いせかのような事件が起きている。おととい帰宅したら閉じてあった襖が開いていて新しくしたばかりの畳の上にオシッコ三か所ウンコがひとつ、ガーン!「テロリスト!」が現在の呼び名である。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おてんばば

Author:おてんばば
otembaba 長浜友子
(Nagahama Tomoko )
2006年からドイツとポーランドで日本語教師。大学の学生寮になぜかひとり、昔々の女学生が・・・
2008年から野の国ポーランドに再び住み始め、スケッチと簡素な暮らしの不自由さを楽しんだり、嘆いたり。
ポーランド語訳付 tłumaczenie na język polski:Judyta Yamato

2010年10月帰国

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。